本文へジャンプメニューへジャンプ

トップページ トピックス&ニュース こどもエコクラブ「全国エコ活コンクール」の受賞者決定

トピックス&ニュース 

公益財団法人日本環境協会公益財団法人日本環境協会 こどもエコクラブ全国事務局こどもエコクラブ全国事務局

icon 私たちの「SDGs」アクション!! こどもエコクラブ「全国エコ活コンクール」の受賞者決定

20.02.14
公益財団法人日本環境協会
   

 (公財)日本環境協会は、全国各地の子どもたちの環境活動を支援する「こどもエコクラブ事業」を行っています。 今年度の成果をまとめた壁新聞及び絵日記を募集する「全国エコ活コンクール」において、壁新聞164枚、絵日記380枚の応募がありました。 審査の結果、環境大臣賞、文部科学大臣賞、消費者庁長官賞などの受賞者が決定しました。 こどもエコクラブの仲間がSDGsをテーマに交流する「こどもエコクラブ全国フェスティバル2020」 (3月21日開催)の中で表彰式を行います。

   

【壁新聞部門】

環境大臣賞
「海の森へようこそ」南三陸少年少女自然調査隊 (宮城県南三陸町)
文部科学大臣賞
「熊本大地の底力~広西湧き水再生プロジェクト~」広西地球環境クラブ(広安西小学校環境委員会)(熊本県益城町)
消費者庁長官賞
「ぼくたち わたしたち はじめてのエコ!」オホーツクエコクラブ(北海道北見市)
日本環境協会賞
「三ツ星エコ新聞~魚沼市の未来のための環境対策について考える~」三ツ星エコクラブ(新潟県魚沼市)
こくみん共済 coop 賞
「西表山猫新聞」西表ヤマネコクラブ(沖縄県竹富町)
サントリーホールディングス賞
「森を守り 水を守り 生きものを守りたい」せいわエコクラブ(大阪府大阪市)
タカラトミー賞
「わたしたちとだんぶり池の仲間たち」HEP21エコクラブ(青森県弘前市)
幼児部門 ミールケア・エコまる賞
「豊かな自然をたいせつに ぼくらはエコ探検隊!!」草津市立常盤幼稚園(滋賀県草津市)

【絵日記部門】

優秀賞
みかゆうなクラブ
森田 美佳(もりた みか)さん (千葉県市川市)
速野小学校2年生
長嶋 美怜(ながしま みれい)さん (滋賀県守山市)
滝川ふれあいキッズ
遠藤 陽菜(えんどう ひな)さん (静岡県富士市)
せいわエコクラブ
酒川 真菜(さかがわ まな)さん (大阪府大阪市)

※受賞作品は 別添 [PDF 4.97MB] をご覧下さい。

1.「全国エコ活コンクール」の目的

1)
子どもたちが日頃のエコ活動(エコロジカルあくしょん)をまとめることによって、活動を通して感じたことなどをふりかえる機会や新しい気づきを得るきっかけとすること。
2)
子どもたちの創意・工夫にあふれる壁新聞や絵日記を顕彰したり、全国各地で展示することによって、活動意欲の向上を促進し、地域を巻き込みながら環境活動の輪を広げていくこと。
3)
子どもたちの活動に対して、有識者からアドバイスを行い、活動の充実・発展を促進すること。

2.「こどもエコクラブ全国フェスティバル2020」の概要

1)開催目的
全国各地のこどもエコクラブの子どもたちが集い、環境活動の紹介を通じて相互の交流を深めるとともに、これらの情報を広く発信することにより、こどもエコクラブの活動の活性化及び本事業への理解と参加促進を図る。

日時:2020年3月21日(土)10:00~15:30
場所:国立オリンピック記念青少年総合センター(東京都渋谷区代々木神園町3-1)

2)主なプログラム
こどもエコクラブ「全国エコ活コンクール」で選ばれた全国の壁新聞や絵日記をもとに活動を取材しあうとともに、活動内容がSDGsのどの項目にあたるかを提案し合います。

本件に関する報道関係の皆様からのお問い合わせは下記までお願い致します。
 公益財団法人日本環境協会内 こどもエコクラブ全国事務局 竹澤、東
 E-Mail:  TEL:03-5829-6359 FAX:03-5829-6190

【こどもエコクラブ事業について】

 こどもエコクラブ事業は、環境省の事業として1995年から始まり、地方自治体や企業などの協力を得て、子どもたちが地域で主体的に行う環境活動・学習を支援しています。今までに延べ250万人を超える子どもたちが参加しました。
 2011年度からは、事業発足当初より全国事務局を担ってきた公益財団法人日本環境協会が継承し、環境省の後援、地方自治体や企業などと協働して事業を進めています。

こどもエコクラブホームページ http://www.j-ecoclub.jp/

ページトップへ